katsuragi.com

自分のことしか書いていない雑記ブログです

毛筆でブログタイトル書いてみた

うも。

なんとなく、ブログのヘッダーを変えたくなったので毛筆で書いてみることにしました。

 

 

f:id:D_katsuragi:20180310123028j:image

これを乾かして、

 

 

f:id:D_katsuragi:20180310123047j:image

 

 

さらにiPhoneの写真→編集で加工します。紙の皺が目立ちにくいエフェクトを選びました。

f:id:D_katsuragi:20180310123250p:image

 

 

f:id:D_katsuragi:20180310123414j:image

完成。

 

 

毛筆でアルファベットの筆記体ってどうなんだろうと思いますが意外と悪くないかも?

 

葛城でした。

 

 

 

Twitterを「今」やる理由。

城です。

 

依存してしまうので封印していたTwitterなのですが、最近では依存もなくなったようですし、また始めてみようかなと思っています。

 

まぁ、また前のようにTwitterばかりが気になって家族の話を聞いていないというようなことになれば、またネット自体を禁止されてしまうかもしれないですが。

 

ちなみに報告していなかったのですが、ネット環境(iPhone)は無くなっていません。Twitterをやめたことであまりスマホを見なくなったのと、「セックスレスなのにスマホ(エロ動画)まで禁止されたら私はどうやって性欲の処理をしたら良いのか?」みたいなことをパートナーに言ったのが効いているのかもしれません。

 

まぁオナ禁にはスマホ自体が無いというのは有効なんですけどね。話が逸れますが、先日1週間のオナ禁を達成しました。これからもせめて中7日空けてリセットするようにしようと思っています。しかしリセット後に反動で一日2回以上やってしまうのがね。仕方ないね。

 

そんなわけで私がまたTwitter始めたらフォローしてやってもいいよというあなたはスター付けちゃって下さい!

 

それでは。

ラクト・オボベジタリアンになってみた。

うも、葛城です。

 

以前から考えていたんですが、何か夢や目標があったとしても、バイタリティが無ければそれを達成していくことは難しくなってくると思います。

 

「元気があれば何でもできる」

 

という言葉がありますが、裏を返せば「元気が無ければ何もできない」ということではないでしょうか。

 

私の現状に当てはめてみると、「コピーライターになるという目標があるが、今勤めている会社も生活があるので辞められない。仕事をしながらコピーライティングの勉強をしていく必要がある。ただ仕事で疲れ切ってしまうと何もできない。更に家事育児も忙しい。疲れにくい体と飽きずに続けられる(目標に向かう)精神力が必要」

ということになります。

 

実際、Twitterを止めた分、浮いた時間で何をしているかというと、ミニスーファミFF6をやってたりオカルト関係のキュレーションサイトを見たりしてるわけです。息抜きしかしてないんですよね。この辺の時間をもっと勉強に使っていくとか、そういう風に持っていけるモチベーションというかマインド?が欲しいなーと。

 

でも、気の持ちようだけでは中々人間変わりません。今までに禁煙、禁酒、禁カフェインなど色々試しましたが(継続しています)もっと変えていかないと。と必要性を感じました。

 

そこで以前から気になっていたベジタリアン生活をしようと思い立ちました。

 

ベジタリアンの種類は多い!

ベジタリアンというのは、肉、魚を食べない人のことだと思っていたのですが、調べてみると色々なベジタリアンがいるらしく、食べられる物の種類の範囲で呼び方が決まっているようです。

 

肉、魚、乳製品、卵を摂らず、身につけるものまで動物質のものを避ける「ビーガン」

 

食事に関してだけ動物質のものを全て避ける「ダイエタリービーガン」

 

肉、魚、卵を避けるが乳製品は食べる「ラクト・ベジタリアン

 

肉、魚、乳製品を避けるが卵は食べる「オボ・ベジタリアン

 

上記の「ラクト・ベジタリアン」と「オボ・ベジタリアン」を組み合わせたものが「ラクト・オボベジタリアンと言い、肉、魚は食べないが卵、乳製品は食べられるベジタリアンになります。

 

他に例外的に魚は食べられる「ペスコ・ベジタリアンなどがあります。

 

とりあえずラクト・オボベジタリアンから始めてみる

いきなりビーガンをやるほうがストイックでいいかなとも思ったのですが、完全菜食だとビタミンB12が不足しがちになって鬱になる可能性があるらしいのと、卵と乳製品まで禁止すると料理を考えるのが大変そうなので卵、乳製品は食べられるラクト・オボベジタリアンから始めることにしました。

 

実際に1週間ベジタリアン生活をしてみて気づいたこと

2月21日から肉と魚を絶ったので、今日で大体1週間になります。まだ始めてからの期間が短いので効果が出るものなのかわかりませんが気づいたことを書いてみます。

 

メリット

  1. 食べた後すぐ動ける
  2. 体重が減って身体が引き締まった
  3. 精神的に穏やかになった
  4. 身体が軽い

 

デメリット

  1. 手が荒れる
  2. 食べる物が無い
  3. 腹持ちが悪い

 

まずメリットとして、食べた後にすぐ動けるのを実感しました。それと体重が1キロほど落ちて身体がしまってきた感じがします。

またネットでよく言われている心が穏やかになる効果も若干ですがあるようです。あまり金持ちや成功者に嫉妬しなくなってきました。

 

デメリットとしては、当たり前ですが食べる物が無いことですね。外食はもちろん家で料理する場合も食べるものが限られてきます。

それと今まで手荒れはしなかったのですが荒れるようになってきました。動物性の油を摂っていないからでしょうね。

また、すぐ消化してしまうからか腹持ちが悪く、すぐにお腹が空いてしまうのも難点かと。

 

まとめ

そんなわけでこれからもベジタリアン生活を続けて行って何か効果があればこのブログで報告したいと思います。

 

一番意外だったのは肉を食べないのは全然我慢できるということですね。肉大好きだったので・・・今は全然食べたいと思いませんね。

 

では。

 

 

「エモい」の意味を知らない私が意味を予想してみる

うも、葛城です。

 

最近、「エモい記事」というような表現をよく目にするのですが、私は意味を知りません。

 

そこで、Google先生に聞かずになんとなくで「エモい」の意味を予想してみようかなと思います。

 

それではいってみましょう!

 

「emotion」=感情

emotionは感情とか情動みたいな意味だったはずです。

 

この「エモ」に日本語の「い」を合わせて「エモい」という単語が成り立っていると考えます。

 

「い」というのは、「ナウい」のように「〜っぽい」のような意味だと思うので、それ自体はあまり意味を成さず、考えるべきは「エモ」の方だと思います。

 

エモーションとは感情なので、考えられるのは

 

  1. 書き手の感情をイメージしやすい文章を構成し、読み手を引き込む。
  2. 読み手の感情を揺さぶるような文章を構成する。ターゲットを絞って刺さる文章を考える。

 

このような文章、記事がエモい記事として評価されるのかなと思います。

 

1.については、例えば日記でもストーリー仕立てにして書き手の感情や周りの状況がイメージしやすいように書く。(私はこれば非常に苦手なのですが・・・)

 

こうすることによって読み手が文章に引き込まれる形になり、「私」の感情を「あなた」に伝えやすくなるはず。

 

むしろストーリーテリングが上手な人なら「その場に自分がいるかのような」臨場感を出すことも可能でしょう。

 

2.についてはターゲットを見据え、「誰に何を言うか」ということを最初に決めておいて、そのターゲットに刺さるであろう言葉を駆使して文章を書いていけば読み手は「心動かされた」となり、「エモい記事だ」という評価になるのではないでしょうか。

 

まとめ

エモいとは・・・

 

読み手の感情を揺さぶり、感動を与えること。感動というのは読み手の感情を動かし、心を動かし、ひいては行動を変えることです。

 

こう考えるとブロガーの文章というのも、知らず知らずのうちに他者の行動を変えてしまっているのかもしれませんね。そういった意味では、ブロガーは記事を公開するに当たって細心の注意を払うべきなのかもしれません。

 

以上エモいの意味を予想してみましたがいかがでしょうか。全然違ったら面白いんですが、合ってるような気がします。

 

それでは。

 

書道有段者が25年ぶりに筆を取った

城です。

 

先日、Twitterでブログのタイトルを毛筆で書いてみようかなーとツイートしたところ、さぬきさんさぬき@ドヤサー (@sanukinopippi2) on Twitterからブログタイトルを書いて欲しいとの依頼があったので、百均で道具を揃えていました。筆、すずり、下敷き、半紙、墨が全て百均で揃いました。今はほんと何でも百均で揃いますね。便利な世の中です。ただ、筆だけはどう見ても質が悪いというのがわかりました。

 

さぬきさん、ご依頼ありがとうございます。ただ、昔はちゃんと書けていたはずなので、あこちゃわ氏あこちゃわ@書道家🖌活動開始 (@bsrm_ohka) on Twitterのようなアーティスティックな作品を私にも書けると思っていたのですが、これがなかなかどうして。格が違いすぎたようですね。

 

ブランクがあるのと道具が悪いのを差し引いても納得いく作品はできなかったのですが、もはやネット自体ができたくなるので恥ずかしながら公開したいと思います(爆)

 

f:id:D_katsuragi:20180202122103j:image

 

さぬきさん、すいません!別に使用しなくても大丈夫です!

 

おまけ(字が細いver)

f:id:D_katsuragi:20180202122231j:image

 

難しいですね書道。

 

それでは。

物理的にネットをやめなければならない。

葛城です。

 

今週末にiPhoneを解約して子供用の見守り携帯に機種変更しなければなりません。パソコンは使えないので物理的にネットができなくなります。

 

これはパートナーに携帯、ネット自体から暫く離れるように言われたからで、私自身としてもネットに依存してしまっているなとは思っています。

 

私がネットをやっていると(主にTwitter)ひたすら見ているため、人の話を聞いていない、忘れる。それを無くすためにやめろと。

 

ただ、ネットをやめろというのはやはりネットビジネス全般から離れろと言っているのだと思います。

 

一昨年の末にある教材に出会ってからコピーライティングを基盤としたアフィリエイトをしようと志し、関連の教材に計14000円使って、稼げていないので(教材が悪いとは思っていません)不信感が募っているのだと思います。又は詐欺にあっていると思っているのかもしれません。

 

兎に角、パートナーはネットビジネス全般について毛嫌いしてるらしく、ブログは見るもののプロブロガーのイケハヤさんとかはあちゅうさんとかは知らないらしいです。

 

まぁ、ある程度結果が出るまではブログやアフィリエイトなどをやっているとは言わない方が良いのかもしれませんね。収益が上がってから報告すればサーバー代くらいは賄えているんだとか言えますからね・・・これからやる方は考えてみて下さい。

 

では。

オナ禁をまたやってみるべきか悩む

うも。葛城です。一時期ネットで流行っていたような気がする「オナ禁」ですが、あなたはやったことがありますでしょうか。

 

これはまぁその名の通りオナニーを禁止する行為なのですが、継続すると女性にモテるとかやる気が出るとか疲れにくくなるとか筋肉が付きやすくなるとか頭が冴えるなどの良い効果があるらしいです。

 

ちなみにこれは男性の場合の話で、女性はオナ禁しても良い効果が得られないどころか、むしろSEXやオナニーをする方が女性ホルモンが出て美しくなるみたいなことを聞いたことがあります。

 

男性の場合は射精すると悪玉の男性ホルモンであるジヒドロテストロンが出てしまうので、これによって薄毛になったり悪い効果が出てしまうとか。

 

逆に射精をしないと善玉の男性ホルモンであるテストステロンが上がり(7日目で最大になると言われています)良い効果が出ると。これが冒頭に上げたモテるとかの効果ですね。

 

まぁ兎に角やってみようということで、過去に70日ほど禁じた経験があるのですが、結論から言うとモテませんでした(笑)

 

2chで言われているように、電車効果と言って回りが空いているのに女性が隣に座ってくるみたいなことはありませんでしたし。あと女性がキラキラした目で見てくるらしいですが、これは無くもないかな?と思ったんですが恐らく自意識過剰だと思います。

 

筋肉が付きやすくなる、髪の毛の量が増える、疲れにくくなる、などの効果は実感はできました。やる気が出るかは微妙ですね。それと、よく言われるスーパーサイヤ人効果は無かったようです。でもあれは躁っぽいのであまり良い状態じゃないと思います。

 

f:id:D_katsuragi:20180129214527p:image

 

まあそんなわけでモテないのにやっても無駄かみたいになって最近毎日抜いているのですが、物忘れが酷いのでまた始めようかと思っています。

 

結果が出たら報告します・・・しないかも。

 

では。