katsuragi.com

天才肌の凡人

普通の人と比べて笑いのツボがおかしい件について

城です。

 

私は自分が普通の人だとは思っていません。明らかに異常者です。

でも、この事実を「自分で知っている」と言うだけでも、

「他の異常者とは一線を画す異常者」だと思うのです。

 

知っているからこそ、「普通の人」の「物の感じ方」というものを分析し、

データベース化して「一般的な感じ方」という物差しのようなものを

頭の片隅に置いておくことができる。

 

普通の人とはこの物差しを基準にして喋ります。

本当に心を許した人には本来の自分を出すこともありますが。(滅多にいませんが)

ちなみにこれをやってこなかったと思われるのが私の父親です。

katsuragi.hatenadiary.com

 

このブログに関しては、珍しく本来の私を出しているので

共感してくれる人はかなり少ないでしょう。

ただ、合う人が100人に1人くらいはいるのかなと思っています。

 

そんなあなたはかなりのファンになってくれるのではないかと(笑)

 

前置きが長くなりましたね。

今回はそんな私が「人と違うなー」とよく思っている「笑いのツボ」についてです。

 

それではいってみましょう。

 

面白い商品名

チキンフィーダー

この前ホームセンターで「チキンフィーダー」なる商品を見つけまして。

これは傑作だと思ったので紹介したいと思います。

 

クオリスから出ている、上から鶏の餌を入れると下から自動で出てくる装置です。

鶏が餌を食べた分だけ下に供給される仕組み。

 

まあそれだけなんですが、「チキンフィーダー」という

ネーミングセンスがツボにはまりました。

文字通り「チキン」に「供給」する装置なんでしょうね(笑)

他にキジやハトもいけるらしいです(笑)

魔術霊

f:id:D_katsuragi:20171001104215j:image

台湾に行ったときに、スーパーで洗剤を見たらマジックリンが「魔術霊」だったんですよね。これはウケましたよ。

後から聞いたんですが、なんでもあちらは発音に漢字を当てはめるらしいです。

まあ日本にも当て字ありますもんね。

威猛先生Mr.Muscle

f:id:D_katsuragi:20171001104258j:image

これも台湾で見つけた洗剤なんですが面白くないですか?

威猛先生誰だよっていう(笑)

しかもサブタイトル(?)がMr.Muscleって(笑)

 

方便が抜けきってない人

ちょっと当人には失礼ですけど、地方から大阪に出てきて

方言のイントネーションが残ったまま関西弁の言葉を使っている人

面白いですよね。

 

昔会社の先輩でいたんですけど、例えば「ほったわ」(捨てたの意)とか使うのに

イントネーションが鹿児島弁のそれだったりするとかなり面白い。

 

ウケ狙いかなとは最初思ったんですが、そうでもなさそうだし

単に染み付いたものは取れないということなのでしょう。

 

間違って大阪弁を使っている人

「~やねん」というのは結構わかりやすい大阪弁だと思いますが

九州から出てきたらしい人がこれをアレンジして

「~さんがこう言ったねん」みたいな使い方をしていると面白いです。

しかも微妙に訛っているという。

 

まあ私も鹿児島出身なので発音とか色々おかしいとは思いますが。

katsuragi.hatenadiary.com

Twitterのタイムライン

誰かが何気なく言ったことが面白いことがあります。

先日ある方が言った「やっぱりブログは更新しないとダメですな」がツボにはまりました。

多分普通に言っただけだと思うんですけど。

 

神聖モテモテ王国

少し古いんですがギャグマンガとしてはこれが一番面白いと思います。

多分合わない人には全然面白くないと思うんですが。

f:id:D_katsuragi:20171001094051j:plain

引用元:

おはよう倦怠感。 神聖モテモテ王国

作者のながいけん氏の他の作品で「第三世界の長井」というのもあるのですが、

ことらはさらに笑いのレベルが高い感じです。

モテモテ王国は割と解り易く描いてくれてたのかな、と。

 

フタエノキワミ、アッー!


各国の『フタエノキワミ、アッー』を検証してみる(字幕入り)

 

実は私もキワミストでして。

 

これも好きな人とそうじゃない人が分かれると思います。

 

るろうに剣心」のアニメの海外吹き替えに日本語の空耳を付けて楽しむやつですね。

「可燃ゴミィ~」は反則だと思う(笑)

おわりに

そんなわけでつらつらと語ってきましたが

改めて見るとあまり面白くないような(笑)

笑えるタイミングみたいな物もありますからねぇ。

 

もし共感していただけるものがあるなら嬉しいです。

 

葛城でした。