katsuragi.com

天才肌の凡人

【自由?】成功とは何か【安泰?】

ピーライティングを学べばアフィリエイトで月8桁稼ぐのは余裕だろと思っていた葛城です。

 

しかし、実際は異常に難しいことが解ったので、こうして雑記ブログに浮気してたりします。(暫くはアドセンサーでもいいかなとか)

 

はてなブログはレスポンスの壁が低くていいですよね。ブログを始めたいという人がいたら、はてなを勧めようと思っています。

 

さて、今回のテーマは「成功」です。

一口に成功と言っても人によって色々な成功の形があると思います。

 

ここでは、私が他人を見て「成功してるな〜」と嫉妬する部分。

これこそが私が潜在的に求めている成功の形であると仮定して話を進めたいと思います。

 

というのも、嫉妬や羨望というのは、自分の理想を既に実現している人を見た時に起こるものだと私は思っているからです。

 

それではいってみます。

 

好きなことをやって食っている

f:id:D_katsuragi:20171008142741j:plain

エントランス

ホリエモンの「好きなことだけで生きていく」という本が売れているようですが、

好きなことを仕事にしている人は凄く羨ましいです。

 

明確に「好きなこと」があり、それを「仕事」にしても特に葛藤などが無く、また、「好き」という気持ちを持ち続けられる人。

 

私なんかは熱しやすく冷めやすいタイプなので、やっているうちにすぐ飽きてしまい、明確に好きと言えるものが無いので、安易に「これが好きだから仕事にする」などと決めてしまうと後で痛い目に遭います・・・。

 

稼ぎきってリタイアしている

半端無い額を稼いで、若くしてリタイアしてる人いますよね。

私も「趣味に生きてる」とか言ってみたいですよ。

 

この状態になれたなら世界を放浪したいです。

ただ、死ぬほど努力しないと無理だろうなぁ。したとしてもできるかどうか・・・

 

起業している

従姉妹が起業して成功してるらしいのですが、そいうの聞くと「私は何やってんだ・・・歳だけ取って何もしてない」と空しくなりますね。ということは、私も脱サラして起業したいという想いがあるということなのでしょう。

 

雇われない人生に憧れるというのはありますね。

フリーランスも憧れです。

女性に不自由しない

これはあまり書きたくなかったのですが、このブログは私自身を出していくので、あえて書きます。

 

まあ男子共通の願望とも言えるとは思うのですが、女性に不自由していない人というのはやはり羨ましいですね。

 

ナンパが上手いとかお金をメチャクチャ持ってるとか何でもいいのですが

女性に不自由しない人も成功していると思います。

 

まとめ

まとめると、私の考える成功とは

「時間の自由」「お金の自由」「人間関係の自由」を満たしている状態と言えると思います。

 

これは情報商材のセールスレターを読んでいると共通して主張されているメリットでもあります。(この商材を買うとこうなれる)

 

つまり「このような願望を叶えられる」と言われれば人は動いてしまうと言えなくもないということです。

 

私は人と違うと思っていましたが結局は大衆なのかもしれませんね。

 

それでは、葛城でした。