katsuragi.com

天才肌の凡人

「厄介な外来種」アフリカツメガエルを食すって?厄介なのは「人間」でしょ。

どうも、動物と乳幼児にはやたら好かれる葛城です。

 

昨日の晩のことです。

私は滅多にテレビを見ないのですが、たまたま家族が点けていたのでぼんやり見ていました。

すると、「日本に帰化している外来種であるアフリカツメガエルを捕獲して美味しくいただく」だのという内容の番組をやっており、少し思う所があったので筆を取りました。

 

外来種は悪くない。日本の環境に適応する「能力」を持っていただけ。

これ系の番組見るといつも思うんですが、一方的に「外来種」を「悪」として「処分」し、それが「善い行い」であるかのように表現している所が滑稽というか・・・あなたはどう思います?

 

外来種が自分で飛行機に乗って「Hello!」と日本に来るでしょうか?否。

人間が自分たちの都合で連れて来ているんですよね。

食用として輸入されたウシガエルしかり、その餌として輸入されたアメリカザリガニしかり。今は日本の亀として図鑑に載っているミシシッピーアカミミガメもペットとして輸入されてきた生き物です。

ブラックバスも釣り人が釣りを楽しむために湖に放ったと言われてます。

 

それらの生き物が日本に帰化したからといって、彼らが悪いわけではなく

あくまで原因を作ったのは人間なのです。当たり前ですが。

 

先ほど挙げた生き物は丈夫なので日本の環境に適応しましたが、

例えば熱帯魚を川に捨てると、ほとんどの種が1年目の冬で死んでしまいます。

 

外来種は在来種を駆逐するから悪なのか?

人間が連れてきた外来種、例えばミシシッピーアカミミガメはワニに食べられないために泳ぎが速く力も強いのですが、それを川に逃がすと生態系の被るニホンイシガメなどは競争に負けてしまいます。

最近ではペットショップでしか見られないようになりましたね。(クサガメは割と見ますが、あれも外来種らしいです)

 

だからといってミシシッピーアカミミガメが悪かというとそうではなく、悪いのは生態系を壊した人間の方でしょう。

 

別の番組でジャンボタニシを捕獲して「国に帰れ!」とか言ってるのありましたけど、違う意味で笑いましたね。

その番組では外来種をしこたま捕まえて捨ててたと思いますが、そんなことをしたところで焼け石に水でしょう。

 

外来種」を「悪」とし、それを有効利用(食べるとか)する「人間」が「善」みたいな理屈は滑稽じゃないか?

まぁあの番組を見てこんな感想を持っている人間はあまりいないと思いますが、

私は外来種の気持ちになって静かに腹を立てています。

 

人間は生態系の頂点に立っているので他の生き物を食べるのはまぁいいでしょう。

だからといって、別に食べなくてもいいアフリカツメガエルを料亭に持っていって調理してもらって食べて「俺たちやってやったぜ」みたいにドヤられてもねぇ。

それは善い行いか?それが正義なのか人間よ・・・ってことなんですよ。

 

おわりに

最近熱帯魚を飼ったときの袋に「捨てないで!」と書かれています。

これ、「最後まで飼ってくれてありがとう」にした方がいいと思うんですが。

 

まぁ私には何もできませんが、言いたかったことは

「悪い生き物はいない、全て人間のエゴで善悪が決定する」ということです。

 

ほんと人間は神にでもなったつもりなんだろうか・・・

 

以上です。お疲れ様でした。