katsuragi.com

天才肌の凡人

AIRのオープニングは定期的に見たくなる。


『AIR』 オープニングムービー (高解像度)

葛城です。

 

AIRのオープニングは定期的に見たくなる、とまぁタイトルの通りなんですが、あれは定期的に見たくなります。

 

定期的にというか、仕事や私生活で辛いことがあり、「旅に逃げたい」と思うタイミングが定期的に来るのでしょう。

 

実際にこのゲームの主人公のように、人形を使ってお金を稼ぎ、旅を続けている人などまぁいないとは思いますが、日頃から憧れ続けている生活スタイルではありますね。

 

というか、普通の人が家を買って定住して、安定を求めたがるのが理解できない。それこそグロテスクな日常が続いて行くだけではないのか。

 

死ぬために生きるのは嫌だと。